スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠山手話うた音楽祭

篠山チャチャチャ

3月7日 土曜日
楽しみにしていた音響の素晴らしい大きなホールで開催された
丹波篠山手話うた音楽祭
大阪チャチャチャバンド一同25名で参加してきました。

私達の手話ボーカル、手話の専門の方から見てどう思われているのか??
そんな心配は、着くなり吹っ飛んで
篠山で3回目のステージの大阪チャチャチャバンドは、
懐かしい再会いっぱいでした。
ロビーで大阪チャチャチャブースも作っていただき
メンバーとスタッフがスパークリングフィッシュのCD,織作品や小豆枕を販売できました。

しょっぱな登場させていただき20分のステージ!
いやーー楽しかった!!
オリジナル映像と手話の字幕も好評でした!
手話ダンスも今まで以上にがんばれたと思います!
メンバーとスタッフみんなよくやりました!

大阪のとっておきの音楽祭でもご一緒した
仙台からサインまともとさんと篠笛あんぼさん

最後のちめいどさんまで みんなで店番を交代しながら

素敵な出演者の皆さんのステージを堪能

篠山で知らない人はないと言われている、「篠山手話うた音楽祭」他大きなイベントの火付け役の山中さん!
行動力と愛のある素晴らしい方!ほんとうにありがとうございました。

以下 とてもしっかりこのイベントの報告をされている出演者のちめいどさんのブログからです

感動的な手話うた音楽祭。
参加できて本当に良かったです。
すべての演目、すべての団体が素晴らしかった。
大阪チャチャチャバンドさんから始まり、最初の出演で
雰囲気を見事に作ってくださいました。
丹波ろうあ協会会長、保健福祉部長の挨拶も感動的でした。
ゴスペルソウルサウンドのみなさん、親子アンサンブルピノキオさん
も素晴らしいステージでした。
全部の舞台がみたくて、たかひろと客席で聞いていました。
石田裕之くんのステージもひさしぶりでした。
「とほで」という曲が大好きで、
石田くんの人柄を感じる一曲です。
石田くんは定期的に東北への支援にいっています。
現地のかたの心に寄り添い、地球規模で環境のことも考えられる
本当にすごい人です。
演奏、最高でした。
衝撃的だったのが、次の出演者です、
サインまともとさんとあんぼさん。
聴覚障害を持ちながら、手話でうたを歌うんです。
しの笛の演奏に合わせ、絶妙なコンビネーションでした。
僕は可能性を感じました。
もっともっと表現できる、もっといいのものがちめいどとしても作れる!!
と希望があふれてきました。
心を動かす音楽というのは、
やはりひとりを大切にすることなのか
と二人を見て、再認識しました。
素晴らしかったです。
続いて、玉水動揺唱歌の会のみなさん、歌声喫茶ささやまのみなさん、
手話で息をそろえての舞台は
伝わりすぎるぐらい伝わります。
最後が僕らの出番でした。
手話は丹波ろうあ協会のみなさん、篠山市手話サークルのみなさんが
僕らの曲を手話で歌ってくれました。
全員合唱での「ふるさと」
見様見真似で手話をしながら歌いました。
みんながひとつになるのを感じました。
山中さんは、この公演前の打合せのときに「反対の声もあった」と
話されていましたが、
勇気を出して、押し切って、イベントを立ち上げられ、
実際に耳が聞こえない方から、
終了後に称賛の声をいただけたそうです。
すごいです。
手話うた音楽祭、
また9月の東日本大震災支援イベントにて、手話うたのステージがあります。
僕らも、出演します。
是非とも、今回、参加できなかったかた、
篠山までお越しください。
そして今回参加できたかたは、間違いなく感動されたことと思います。
ぜひお越しください。
とても、心が綺麗になる、
癒されるコンサートでした。
本当にありがとうございました。



スポンサーサイト

大成保育所クリスマスコンサート


雨の中、モツゴのぼりの なかのさんがメンバーをピックアップして下さり東成区の大成保育所にみんなでお邪魔させて頂きました。この保育所は、モツゴが生息する平野川沿いにあり、あのスパークリングフィッシュの歌をみんなで歌って下さっていると言う事で、帰り道に口ずさむ声を聞いた、なかさんが、大変喜んで保育所の所長さんに連絡。この曲を作った大阪チャチャチャバンドがクリスマスにサプライズ登場すると言う企画が立ち上がりました。
サンタクロース登場の前にカーテンの裏に並んで待機。先生のピアノでスパークリングフィッシュを歌い出した子供達!そこで、いきなりカーテンが開くと大阪チャチャチャバンドがいつの間にか来て一緒に歌い踊っていました~っと!これが大成功でなんとも楽しかった!メンバーのポエちゃんが振り付け指導して、みんなで踊りました!
リコーダー佐知子もノリノリ!
サンタクロースもやって来て、とてもハッピーな保育所を後にしました。
皆さんありがとうございました!
マリちゃん、みずほちゃん、ツキト君ファミリーも駆けつけてくださり、ありがとうございました!

街道玉手箱2013

盛り上がった"ひがしなり街道玉手箱2013"
11月3と4日
区役所と市民がいっしょに手を組んで、
東成区民センターをメイン会場に区内の色々なお祭りを巻き込み
1つのイベントにした2日間でした。

いろいろな繋がりの中で街が出来ている事を実感。
準備していた数ヶ月は、あっと言う間に過ぎました。
大阪チャチャチャバンドは、パレードと区民センター大ホールに出演
大活躍でした。

初日 ●11月3日(日)
ひがしなり街道玉手箱のパレードは、
天候があやしくてギリギリまで決行が危ぶまれましたが
お天気の神様が見方!
パレードのテーマは、「東成区を心地よくするための街の緑化と河の浄化」
大阪チャチャチャバンドは、区内を流れる平野川のモツゴと言う魚の歌
「スパークリングフィッシュ」を作詞作曲、ダンスもつくっちゃいました。
モツゴを保護する活動をされている皆さん(東成区未来わがまち推進会議第1班)の協力で
平野川を守る活動をアピールしました。

大阪チャチャチャバンドの出発は、東成区深江稲荷神社
リーダーは、カンジ君 続いて区役所のマスコットのふれんじー君と八尾の河内撫子(なでしこ)会」さん
そして大阪チャチャチャバンド!!
メンバー:佐知子、美紀、友紀、美雪、ポエ、明子とスタッフ:Yucchi、麻美、西けん君、淳子さん
アトリエSUYOの生徒の広川厚成君が車椅子で参加。
スタッフは、内藤君、西森さん、久場さん、野田さん、増澤さん、東尾さん、Rodd 君

約2km ゴールの商店街まで、みんな笑顔とモツゴのぼりを振って楽しく踊り歩きました!
この様子は、大阪日日新聞さんが取り上げて下さいました。
大阪日日新聞
途中からは、地車(東今里神路地車保存会)さんが入ってより威勢のいいパレードとなりました。

玉造から出発した、リーダー:竹村朋子さん率いる大阪ジュニアバンドと途中合流。

大阪ジュニアバンドのパレード読売新聞2013年11月4日

合流地点での公園では、ママさん広報隊の皆さんがお茶を配ってくださったり
トイレ誘導。商店街の沢山のお店がトイレ貸し出し協力してくださり総勢150人が休憩を済ませられました。
待っている間、パレード参加のジャック・スパローに扮したヤンブさんがメガホンで大阪ジュニアバンドの子供達と
盛り上がっていました。お天気も持って、いざゴールへ出発。

パレード隊が行進したそれぞれの地区の防犯さんが警備を担当。本当にたくさんの方々に見守られてのパレードになりました。
漫才師:ボルトボルズさん司会で盛り上がる商店街に1団体ずつ紹介されて行進。
その後、110名の阿波踊りの踊り手さんが連(グループ)ごとに踊りを披露。
3時からの玉手箱フラッシュ・モブも雨が降り出したけど盛り上がりました。

総勢300人が、かかわった街道パレード 大成功だったと思います!

2日目● 11月4日(祝)
この日の大阪チャチャチャバンドは、メイン会場大ホールでの演奏。

ステージのバックには、メンバーの佐知子、明子、彩、中井君とさをり工房なかなかの
さをり織の長い作品を60本展示。照明が当たり、凄く綺麗でした。

午後2時、楽屋に集合してリハーサル。
大きな楽屋にみんなテンション上がりまくり。
ワークショップブースのパーテーションで区切られた会場の3分の1が客席。
一杯のお客さまに感動。
玉手箱occc2

一番前に前日にトリで出演されたアルゼンチンタンゴの世界的な歌手のロベルトさんが
座っておられて一生懸命に聞いて下さいました。
1人ずつ舞台に登場して手と声だけで即興のパフォーマンス。
「おはボン」、「村祭り」、「ポエちゃん&ゆっちさんのタップダンス」
「花祭り」、「歌えバンバン」、「いっしょにいることが」
玉手箱occc1


最後は、「スパークリングフィッシュ」
企画チームスタッフとモツゴのぼりの中𡌛さんにもステージに上がって踊っていただき
大盛り上がりになりました。
最後は、「Let it be」をみんなで歌いました。

ビデオ撮影してくださった 小川さん、恵ちゃん ありがとうございました!!
玉手箱企画チームのツキト君、大田さん、竹村さん、Torinikuさん、徳永さん、澤井さん
ママさん広報隊のみなさん
他お世話になった関係者のみなさん
ほんとうにありがとうございました!!

こッから秋祭り

10月29日
すすきの穂がいっぱい〜
奈良校外

こッから秋祭りに大阪チャチャチャバンド出演してきました。
夏に「やなせたかしの世界展」を企画されたこぶしの会さんが主催です!!

バスで到着すると遠くからでも わかる賑やかさ!
田んぼの中でお祭りをされていました。
施設は、綺麗で 木の素敵な建物でした。
楽屋にお花とメッセージ付きでお菓子とお茶の気配り
うれしかったです!

大阪チャチャチャバンド名物、「現地集合」でしたので
メンバーは、なかなか揃わず。
どんどん、時間は迫り・・・・
とうとう出番5分に・・・・
ミラクルに!!なんとか全員集合。

田んぼの客席とお店に一杯のお客様!
30分間の大阪チャチャチャバンドのライブ熱心に聞いてくださいました!
メンバー 香、彩、明子、美紀、之智、美雪、ポエ、真絹、さをり
スタッフ 一常、内藤、石原、伊藤
気持ちいい空気いっぱい、胸いっぱいで大阪に戻りました。

こッから さん 本当にいつも ありがとうございます!
また お会いしましょう!!

地球愛祭り2013in大阪

晴れた素敵な休日!!

大阪で初めての「地球愛祭り2013」が
都会のど真ん中 中崎町に出来た 中崎町ホールで開催されました。
昔、たしか小学校が建っていた所で、半分は、マンションなっていて
広い広場とステージのある建物が中崎町ホールでした。
空が見えて気持ちいい場所にいっぱいお店が出店されていて
オーガニックコーヒーや体にいい食事ができました。

最近のメンバーの様子は、とっても活発で
自分たちの意見を自分たちで話し合うってことにしたので
この日の曲目も障がいがあるメンバーが、自分たちで決めました。
しょっぱなの曲は、「スパークリングフィッシュ」
出来立て練習したてのこの曲は、大阪の平野川のもつごという魚を応援する曲で
11月に東成区で開催される街道玉手箱のための曲を内藤君のウクレレとみんなで歌詞をつくりました。
カメラマンの小川和利さんが駆けつけてくださり撮影してただきました。
http://www.youtube.com/watch?v=iZDQWX7JbTk

メンバーのポエちゃん、この所、すぐ自己嫌悪に陥ってしまい
自分のダメだしばかり・・・
今日は、ステージ後半 マイクの前に座り込んで、最後の曲は,泣いてしまいました。
ウ〜ん。
無理矢理引きずって来た訳じゃないけど
しんどいときは、休憩していいよって
声をかけることも必要かもしれないです。
今度、アトリエに来たら話そうって
リーダー香ちゃんが メールくれました。
香ちゃんは、アレルギーもあって しんどい時や、病院へ行くときは
練習もお休みして 病気を治す事に専念できる強い人です。
休む時って皆に心配かけると思ってしまって
すごく、悪そうにしていますので
ポエちゃんの気持ちがよく分かるのでしょうね。
思いやりいっぱいのメンバーのさりげなさに 調子乗りの私は、いつも反省してしまいます。

今日は、地球に感謝する、素敵なイベントに大阪チャチャチャバンドのみんなで参加できて
やっぱりよかったです!

伊藤

PS 今日の 彩ちゃんの名場面 飛んで行ったマラカスシーン
0:59の所、必見です。
http://www.youtube.com/watch?v=1lFlzgXDiRw
プロフィール

大阪チャチャチャ

Author:大阪チャチャチャ
大阪を中心に障害を持った仲間とミュージシャンが出会い大好きな織や楽しい音楽の輪を共有し生まれたハーモニーを表現するグループです。 信じあえる仲間の笑顔と小さな手が大きな幸せを気付かせてくれる。 さあ!一緒に、楽しみましょう。

そして!!
2015年11月3日は【チャ・チャ・チャ祭り!】 at 東成区民センター大ホール!!大物ゲスト出演!!入場料1000円!!!!開場13:00〜!!開演15:00〜!!CHECK IT OUT!!!

チャチャチャオフィス
IN アトリエSUYO
大阪市東成区東小橋1-2-16
電話06-6972-5855
メール osakacha2012@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。